看板

海洋ゴム株式会社
所在 三重県北牟婁郡紀北町中里658番地 〒519-3404
0597-36-1331(代)
FAX 0597-36-1635
1931年11月(昭和6年)・資本金 36,000,000円
事業内 工業用、家庭用エラストマー製品並びに樹脂製品の製造及び販売
従業員 397名
売上 7,444百万円 ('18年度実績)
27,550㎡
10,783㎡
借地工 1.999㎡(借地総面積4,471㎡)

1931年11月 川端秀太郎、個人経営にて「川端ゴム工業所」を設立
1948年6月 「海洋ゴム株式会社」に改称
1954年8月 日本工業規格表示認可〔総ゴム靴類/JIS3287〕を受ける
1961年5月 名古屋ゴム株式会社(現、豊田合成株式会社)と取引開始(自動車用ゴム製品の生産開始)
1969年9月 海山工場を現所在地に新設、型物製品の移設と射出形成機を導入
1973年1月 本社・工場を現所在地に全面移転、集中生産開始
1981年2月 豊田合成株式会社 資本導入「10%」
1981年8月 資本金3,600万円に増資
1986年3月 CHSホース形成機を導入、小径ホース製造の自動化を図る
1988年4月 豊田合成株式会社「品質管理賞優秀賞」を受賞
1990年7月 本社工場を増築
2000年11月 豊田合成株式会社 当社株式51% 保有につき、連結会社となる
2001年4月 豊田合成株式会社「技術向上賞」「品質優良賞」「原価優良賞」を受賞
2001年12月 ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得
2002年4月 豊田合成株式会社「技術向上賞」を受賞
2004年4月 BS工場(1,254㎡)新築
2005年10月 日本初ゴム一体分岐ホースの開発に成功、生産開始
2006年8月 ホース加工工程(M棟858㎡)増築
2007年11月 ホース加工工程(F等879㎡)建屋・土地の買収
2010年4月 豊田合成株式会社「技術向上賞」「原価優秀賞」「環境貢献賞」を受賞
2012年2月 高圧ターボホースの開発
2014年9月 からくり改善くふう展2014で「ネーミング賞」受賞〈出番だ!マー君〉
2014年11月 燃料電池車用 ウォーターホース生産開始
2015年4月 豊田合成株式会社「環境優良賞」を受賞
2016年1月 CHBホース成形機を導入、ターボホース製造の自動化を図る
2016年4月 豊田合成株式会社「原価優秀賞」を受賞
2017年4月 豊田合成株式会社「環境優良賞」を受賞
2018年4月 豊田合成株式会社「環境優良賞」を受賞

1. 自動車・一般産業製品等幅広い製品分野と生産技術

2. 多種多様製品機能に対応出来るゴム配合・配練技術

3. 製品、生産技術、設備開発力

4. 開発、設計、生産準備、量産化の一元対応力

5. 高拡縮・高機能・高難度、特殊ホース技術

取締役社長 西村 嘉一
常務取締役
[経営企画部門担当・技術部門担当]
松田 和久
取締役[製造部・品質保証部門担当] 庄司 幸生
監査役非常勤 小笠原 豊(豊田合成執行役員)

(2019年1月現在)

【ゴム練生地】

1. バンバリーミキサー 75L 2基
2. オープンロール 6基
3. カレンダーロール 1基

【ホース成形機】

1. チューブ押出機 1基
2. カバーリング押出機 1基
3. CHS押出機 6基
4. CHB押出機 1基
5. ブレードマシン 2基
6. ホース蒸気加硫缶 14基
7. 分岐ホース射出形成機 6基

【ウェザーストリップ類】

1. 押出機 7基
2. UHF、HAV加硫層 6基
3. 蒸気加硫缶 1基

| HOME |  会社概要 |  製品紹介 |  社会貢献 |  福利厚生 |  求人案内 |  アクセス |  お問い合せ |
破線

海洋ゴム株式会社
〒519-3404
三重県北牟婁郡紀北町中里658番地
TEL:0597-36-1331 FAX:0597-36-1635

Copyright 海洋ゴム株式会社 All Rights Reserved.